いっぽクラブについて

いっぽクラブが大切にしていること

運営方針

 小学生~高校生までの発達障がいをもつ児童を対象に放課後の安心できる居場所作り、宿題のサポートと課題を取り入れたグループ活動を行っています。私たちスタッフは、こどもたちもつ素敵な個性を尊重し、みんなで楽しく過ごせる環境を作りを心がけています。

また、専門家(心理士、社会福祉士、精神保健福祉士)による保護者さまへのペアレントトレーニングや家族支援も行っております。